タイタンの戦いが地上波初登場、日曜洋画劇場でテレビ放送されます - にゅーす芸能。

スポンサード リンク

タイタンの戦いが地上波初登場、日曜洋画劇場でテレビ放送されます

4月22日の21時から、タイタンの戦い日曜洋画劇場テレビ放送されます。

1981年の映画であるタイタンの戦いをリメイクし、2010年に同タイトルで映画化された本作。
リメイク後のタイタンの戦いとしては、地上波初登場となります。

トランスポーターなどで知られるルイ・レテリエが監督をし、アバターのサム・ワーシントンが主演。

地上波初登場も大きな話題となりそうです。

タイタンの戦い [DVD]
タイタンの戦い

タイタンの戦いのあらすじは以下。

神の王であるゼウスを頂点として神々が君臨していた古代ギリシア時代。ゼウスは人間を創り、彼らからの崇拝と愛を糧に不老不死を保っていた。しかし、傲慢の限りを尽くす神々に対し、ついに人間たちは反旗を翻す。怒り狂ったゼウスは、兄であり冥界の王であるハデスを人間界へ解き放ってしまう。かねてより神々を侮辱していたアルゴス国王と王妃の前に現れたハデスは、10日後の日蝕の日に海の魔物・クラーケンを放ち都を滅ぼすと宣言。滅ぼされたくなければ、王女・アンドロメダを生贄に捧げろと要求してくる。クラーケン討伐の命を受けたペルセウスは、神の血を引く者として世界の存亡をかけた戦いに挑む。(引用:wikipedia)

神vs人類という壮大なストーリーのため、メデューサハデスアポロといった聞いたことのある怪物や神々も登場します。

PS3Xbox 360で、ゲームにもなったタイタンの戦い。
今夜は日本でも大ヒットとなった映画をご覧になってはいかがでしょうか。


また、4月21日からは「タイタンの戦い」の10年後の世界を描いた続編である「タイタンの逆襲」が、3D・2Dで同時上映されています。

主人公ペルセウス役を演じているのは、またもサム・ワーシントン。
タイタンの戦いを見て面白かったという人は、タイタンの逆襲を見に行くのもいいかもしれませんね。

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。